生田誠

トラスト柔術アカデミー代表

ブラジリアン柔術黒帯4段

イサミスポンサー選手

​主な入賞歴

・2008年世界選手権黒帯ライトフェザー級ベスト8

・2009年全日本選手権黒帯ライトフェザー級優勝

・2011年ヨーロピアン選手権黒帯ライトフェザー級3位

・2017年全日本マスターオープン

 マスター2黒帯ライトフェザー級優勝

IMG_7893.JPG

-代表挨拶-

ブラジリアン柔術は子供から大人まで

年齢や性別、国籍や肌の色を問わず、

個々がさまざまな目的で楽しむことが

​できるスポーツです。

当アカデミーのメンバーは国内外の大会で幾度となく実績を残しているため、試合に勝って強くなっていくことを目的としている方はもちろん、ダイエットやストレス解消、日々の軽い運動として柔術を楽しむ方やお子様にも専用のコースを実施しており、ご家族で参加しながらも全員が異なるコースを受けているメンバーも少なくありません。

柔術で得られるものは、実際に筋肉量UPや引き締まった体など見た目の変化だけでなく精神力の強化や思いやりの心など内面にも多くあります。

仲間たちとマットの上で「何事にも負けない心と体」をつくっていくことで必ずあなたの心が、人生が豊かになります。そしてそんなメンバーが日々集まる場所としてトラスト柔術アカデミーは存在しています。

「柔術をやって良かった」

きっとみなさまにそう感じていただける道場です。

トラスト柔術アカデミー代表 生田誠